米国Rad Source Technologies Inc.と総代理店契約締結

Rad Source Technologies Inc.と総代理店契約締結のお知らせ

株式会社インテグラル(本社︓東京都品川区、代表取締役︓五⼗幡玲⼦、以下「インテグラル」)は、⽶国 Rad Source Technologies Inc.(本社: Georgia 州 Buford、CEO: William Hartman、以下 Rad Source )と 2021 年 5 ⽉ 26 ⽇付で X 線照射装置事業における総代理店契約を締結致しました。

Rad Source は、cell biology、⼩動物、ウイルス不活化などに使⽤する研究⽤ X 線照射装置の他、輸⾎後 GVHD(移植⽚対宿主病)の予防を使⽤⽬的とする⾎液⽤ X 線照射装置 RS3400 の FDA 承認を 1999 年に取得し世界各国の⾎液センター・病院に販売しており、この分野では 75%の世界シェアを占めています。

輸⾎後 GVHD は救命困難な合併症で、新鮮凍結⾎漿を除く全ての輸⾎⽤⾎液に放射線照射による予防を実施すべきとされています。1) Rad Source の X 線管(Quaster(R))は従来品とは異なる 360 度照射型のユニークな X 線管で、広範囲に均質な X 線を照射します。 インテグラルは研究⽤ X 線照射装置の販売及び RS3400 については早期の医療機器製造販売承認取得を⽬指してまいります。

1)「輸⾎⽤⾎液に対する放射線照射のガイドラインⅣ」、⽇本輸⾎学会雑誌,45(1):47-54,1999

Rad Source Technologies Inc.
本 社︓ 4907 Golden Parkway, Ste 400 | Buford, GA 30518, U.S.A
代 表 者︓ CEO William Hartman
設 ⽴︓ 1997 年
事業内容︓ X 線照射装置の開発・製造・販売
W E B︓ www.radsource.com


ニュースリリースはこちら

お問合せ

製品についてのご質問、セミナー等へのご参加など、お気軽にお問合せください。

TEL:03-6417-0810 お問合せフォーム