各種お知らせ

皮膚計測機器のニュース

JenLab社(ドイツ)は2014年「最高医療診断システム企業部門」で“New Economy Awards 2014”(ニューエコノミー賞2014)を受賞しました

受賞の対象となった【フェムトセカンドレーザーを使った解像度組織イメージング断層撮影装置】は、皮膚にレンズをあてるだけで非侵襲的に皮膚の組織を細胞レベルで観察出来る装置で、診断目的で行われる外科生検に取って代わる可能性を秘めています。
皮膚がんの早期診断を始め、幹細胞の追従、アンチエイジング食品による細胞レべルの活性度、コラーゲンとエラスチン線維画像からの皮膚トリートメントの評価等に利用できます。

関連資料はこちら