モアレ画像撮影装置 エフ-レイF-RAY

モアレ画像撮影装置
型番
F-RAY
メーカー
BEYOUNG

光現象の一種であるモアレ現象を利用し、等高線をひいた被写体を撮影することで顔の左右差、凹凸、輪郭等の確認ができる画像装置です。
BEYOUNG社で開発、特許登録済みのモアレ特殊フィルターを使用。
撮影した画像は2枚並べて表示できる為、術前・術後の効果確認に適しています。

顔のゆがみ、たるみの確認やボトックスなどの施術効果確認に 最適!!

特長

【多様な顔の形に合わせて動かせる固定装置】
上下、前後に位置調整が可能な顔固定台とU字型のあご固定台が形態に関係なく顔に密着、固定し、正確な位置に合わせることができます。

【1カット2秒程度の簡単な撮影方式 】
1カット2秒程度。特別なトレーニングが必要ありません。

【1800万画素の高解像度イメージ 】
DSLRの画質をそのまま!
皮膚表面の小さなほくろ、シワまで全て確認でき、高解像度イメージを得ることができます。

【環境に左右されない同一写真】
特許登録済みのF-RAYケースと暗幕装置は照明、天気、時間、場所の関係なく同一の明るさで撮影が可能に。

撮影例

ボトックス施術前後画像
レーザーリフティング施術前後

お問合せ

製品についてのご質問、セミナー等へのご参加など、お気軽にお問合せください。
電話受付時間:平日 9時〜16時30分

TEL:03-6417-0810 お問合せフォーム