皮膚計測機器主な取り扱いメーカー

Courage+Khazaka

Courage+Khazaka社は1986年にドイツのケルンで設立され、世界で初めて研究用皮膚計測器を製品化しました。世界70か国以上にマーケットを展開する研究用皮膚計測器メーカーです。 角層水分計・経皮水分蒸散量計等、20種類を超える測定機器の開発を行い、皮膚科学分野での世界標準器を多数開発しています。Courage+Khazaka社の皮膚計測器は文献掲載も多岐に渡り行われています。

Canfield Scientific

Canfield Scientific(キャンフィールドサイエンティフィック)社はアメリカのニュージャージー州にあるイメージングシステムの世界的リーダーカンパニーです。製品やソフトウェアには研究者やドクターの意見を取り入れ共同開発し製品化しているのが特徴です。特に皮膚色の解析を得意とし、高精度な画像解析装置として世界中の皮膚研究・美容皮膚科・形成外科・矯正歯科・インプラント・乳腺外科等で導入されています。

RiverD International B.V.

RiverD International B.V.(リバーディー)社はオランダのロッテルダムにある研究機器開発会社です。皮膚組成をin vivo(非侵襲)で測定できる、「in vivo共焦点ラマン分光装置」を世界で初めて開発しました。 RiverDチームは、細胞および組織のラマン分光特性評価開発の最前線で、20年以上にわたり研究を続ける専門家およびエンジニアで構成されています。

Caliber I.D.(旧:Lucid Inc)

Caliber I.D.(キャリバー)はアメリカのマサチューセッツ州にある低侵襲医療機器の会社です。皮膚や口腔粘膜など観察部位に対物レンズをあてるだけで、組織を切り取ったり染色することなく、リアルタイムに細胞レベルで画像化する生体顕微鏡Vivascopeを開発。本国アメリカでは医療機器として使用されており、高度な生体顕微鏡を皆様に提供しています。

Cortex Technology

Cortex Technologyはデンマークのハズソンにある研究機器開発メーカーです。専門機器のサプライヤーとして、超音波画像解析装置を開発。より良いサービスを提供できるよう日々、皆様からの意見を取り入れた製品開発を行っています。

お問合せ

製品についてのご質問、セミナー等へのご参加など、お気軽にお問合せください。

TEL:03-6417-0810 お問合せフォーム